ピドキサール錠20mg【20錠:500円~】

活性型ビタミンB6製剤で、補酵素として生体内の代謝(アミノ酸、脂質、糖などの代謝)に関与します。
通常、ビタミンB6の不足によって起こる皮膚、粘膜、神経の炎症や貧血の治療や、食事などから十分なビタミンB6がとれないときの補給に用いられます。
先発医薬品です。

【価格】
20錠:500円

【効能・効果】
○下記疾患のうち、ビタミンB6の欠乏又は代謝障害が関与すると推定される場合
口角炎、口唇炎、舌炎、口内炎、急・慢性湿疹、脂漏性湿疹、接触皮膚炎、アトピー皮膚炎、尋常性ざ瘡、末梢神経炎、放射線障害(宿酔)
○ビタミンB6の需要が増大し、食事からの摂取が不十分な際の補給(消耗性疾患、妊産婦、授乳婦等)
○ビタミンB6依存症(ビタミンB6反応性貧血等)
○ビタミンB6欠乏症の予防及び治療(薬物投与によるものを含む。例えばイソニアジド)

なお、上記適応(効能・効果)のうち、「ビタミンB6の欠乏又は代謝障害が関与すると推定される場合」の疾患に対して、効果がないのに月余にわたって漫然と使用すべきでない。

【用法・用量】
ピリドキサールリン酸エステル水和物として、通常、成人1日10〜60mgを1〜3回に分割経口投与する。
なお、年齢、症状により適宜増減する。
極めてまれであるが、依存症の場合には、より大量を用いる必要のある場合もある。