メコバラミン錠500「トーワ」【20錠:500円~】

ビタミンB12の1種で、手足のしびれや痛みをともなう末梢性神経障害の治療に広く用いられています。生体内補酵素型のビタミンB12で、通常のビタミンB12に比べ、末梢性神経障害に対する有効性が高いです。
その他にも、味覚障害、臭覚障害、耳鳴り、難聴、めまい、眼疾患、物忘れなどで神経障害が疑われる場合に使用されます。
後発医薬品です。

【価格】
20錠:500円(約7日分)

【効能・効果】
末梢性神経障害

【用法・用量】
通常成人は、1日3錠(メコバラミンとして1日1,500μg)を3回にわけて経口投与する。ただし、年齢及び症状により適宜増減する。