エピナスチン塩酸塩錠20mg「テバ」【10錠:1100円~】

1日1回タイプの第2世代の抗ヒスタミン薬(ヒスタミンH1拮抗薬)です。比較的速効性で、持続時間も長いほうです。くしゃみや鼻水に効果が高く、鼻づまりや目のかゆみにも効きます。アトピー性皮膚炎に対しては、かゆみの軽減効果を期待して処方されます。軽めのぜんそくに適応がありますが喘息への効果は強くありません。
後発医薬品です。先発医薬品はアレジオンです。

【価格】
10錠:1100円(10日分)

【市販薬との比較】
市販品の『アレジオン』(12錠2,178円)と同じ薬です。

【効能・効果】
気管支喘息
アレルギー性鼻炎
蕁麻疹、湿疹・皮膚炎、皮膚そう痒症、痒疹、そう痒を伴う尋常性乾癬

【用法・用量】
1, 気管支喘息、蕁麻疹、湿疹・皮膚炎、皮膚そう痒症、痒疹、そう痒を伴う尋常性乾癬
通常、成人にはエピナスチン塩酸塩として1回20mgを1日1回経口投与する。
なお、年齢、症状により適宜増減する。

2,アレルギー性鼻炎
通常、成人にはエピナスチン塩酸塩として1回10〜20mgを1日1回経口投与する。
なお、年齢、症状により適宜増減する。

【注意】
・眠気を催すことがあるので、車の運転など危険を伴う機械の操作には注意してください。
・すぐに効いてきますが、十分な効果があらわれるまでに数日かかる場合があります。花粉症では、予防的に花粉の飛び始める直前から開始すると効果的です。

【その他情報】
・妊婦:危険度1点[情報量+]
・ドーピング:使用可