カタリンK点眼用0.005%【1本(15ml):800円~】

この目薬は、水晶体を曇らせる蛋白変性をおさえ、白内障の進行を遅らせます。初期の白内障で、まだ視力が保たれている場合に用います。
先発医薬品です。後発医薬品はピレノキシン懸濁性点眼液0.005%「参天」(旧名:カリーユニ点眼液)です。

【価格】
1本(15ml):800円

【効能・効果】
初期老人性白内障

【用法・用量】
顆粒を添付溶解液に用時溶解し、1回1~2 滴、1 日3~5 回点眼する。

【注意】
・他の点眼液も使う場合は、5分以上間隔をあけてください。
・溶解後は、冷所(1〜15℃)に遮光して保存し、3 週間以内に使用すること。