処方箋なしで病院の薬がもらえる薬局って何?

目次

処方箋なしでも病院の薬が購入できます!

病院の薬は処方箋がないと貰うことができないと思っていませんか?

実は、処方箋がなくても病院の薬を手に入れることができるんです。

病院で処方される薬(医療用医薬品)には『処方せん医薬品』と『処方せん医薬品以外の医薬品』の2つがあります。

<病院で処方される薬(医療用医薬品)は2種類>
①処方箋医薬品
②処方箋医薬品以外の医薬品(非処方箋医薬品)

『処方せん医薬品』は名前の通り、処方せんに基づく調剤が必要となるので、処方箋なしでは薬局でお渡しすることができません。

しかし、『処方せん医薬品以外の医薬品』については、処方箋がなくても一定の条件のもと、処方箋を持たない患者さんでも薬局で購入することが可能です。

それにもかかわらず、実際はこれまで多くの薬局で処方箋なしに医療用医薬品を販売していませんでした。

東京を中心に零売薬局が増えています

しかし、ここ最近東京を中心に『処方箋なしで病院の薬が買える薬局(零売薬局)』が増えてきています。

もしかしたら、すでにテレビや新聞、雑誌等で一度は目にしたことがあるかもしれません。

特に今話題になっているのが、日本初の零売薬局チェーンとして店舗を増やしているセルフケア薬局です。

私も、東京に見に行ってきましたが、なんと駅構内に『処方箋なしで病院の薬が買える薬局(零売薬局)』があります。

日本テレビ系朝の情報番組「ZIP!」でも放送され、駅ナカにあるということで、多くの乗客が足を止め興味深く掲示されている薬局の説明を読んでいました。

『一般社団法人 日本零売薬局協会』が誕生

2020年には一般社団法人 日本零売薬局協会も設立され、2021年1月29日に設立記念のオンライン座談会が開催され零売業界のガイドラインも公開されました。

セルフメディケーションや医療費削減が重要視されている昨今において、今後より零売薬局の需要が広がり皆様にも認知されていくのではないかと期待しています。

宮城県仙台市にも『処方箋なしで病院の薬が買える薬局』がオープンします!

そして、ついに東北地方最大の都市である仙台にも『処方箋なしで病院の薬が買える薬局』がオープンすることになりました!

オープンは2021年7月を予定しています。

詳細は、決まり次第こちらのホームページでも紹介していこうと思いますので、仙台近郊にお住まいの方で仕事や家事・育児に追われ病院に行く時間がないなどお困りの方は、一度カミツレ薬局に相談してください。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる